第65回日本細菌学会関西支部総会トップページ

kobe.jpg

更新日 2012-10-09 | 作成日 2012年8月10日

更新履歴

第65 回日本細菌学会関西支部総会を下記の通り開催いたします。
近年、腸管出血性大腸菌やカンピロバクター等による細菌性食中毒またインフルエンザやノロウイルス等のウイルス感染症に対する国民の不安が高まっています。その一方で、これらの感染症から我々を守るために乳酸菌やビフィズス菌等をプロバイオティクスとして利用することにも高い関心が寄せられています。この諸刃の剣の様な微生物の動態については未だに不明な点が多々有り、これらを解明するべくさらなる基礎・応用研究の必要性が叫ばれています。そこで昨年度の第64回総会では、この分野で将来を担う学生、大学院生や若手研究者達が活発に研究発表を行える場を提供することを目的として、優秀な発表に対して褒賞を与える等の企画を実施しました。この大会がたいへん好評・盛会でしたので、第65回大会はその「ブースター効果」を期待して同様の企画とさせて頂きました。尚、本総会では正会員による発表もこれまで同様に受け付けます。正会員の皆様方におきましても多数のご発表・ご参加をよろしくお願いします。

第65 回日本細菌学会関西支部総会 会長 大澤 朗
(神戸大学大学院農学研究科食の安全・安心科学センター)

大会概要およびプログラムはLinkIconこちらからPDFファイルをダウンロードしてください

大会概要

会期

平成24年11月17日(土)

会場

臨床研究情報センター(TRI)
〒650-0047 神戸市中央区港島南町1丁目5番4号 

  • ※神戸新交通ポートライナー「三宮駅」から乗車12分、「神戸空港駅」から7分の「医療センター前」駅下車すぐ改札を出て右折するとすぐに「臨床研究情報センター(TRI)」へ続く通路がございます。通路を渡り、左手に進みますと臨床研究情報センターがございます。
  • 経路の詳細につきましてはこちらをご参照ください。
  • ※会場に駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用いただくか、自家用車でご参加される方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

会長

大澤 朗  (神戸大学大学院農学研究科 食の安全・安心科学センター長)

一般演題申込締切: 平成24年9月24日(月)(厳守願います)
事前参加登録締切: 平成24年10月1日(月)

一般講演

口頭発表及びポスター発表にて演題募集いたします

特別講演

「新興感染症への対応」(仮題)
渡辺 治雄 先生

(国立感染症研究所)

研究奨励賞

第65回日本細菌学会関西支部総会では、昨年度支部総会と同様に学生会員による意欲的な研究発表を勧奨し、またその口頭プレゼンテーション能力の向上を目的に、研究奨励賞を設けます。