「テーマ講演題目一覧」   

LinkIcon講演会のページにもどる

16回「標準腐植物質」
1)標準腐植物質試料作製に至る経緯
2)国際腐植物質学会による標準腐植物質試料調製法および日本試料の化学的性質
3)標準物質の新情報
4)水中フルボ酸標準試料の調製について

17回「腐植物質の機能と環境浄化」
1)腐植物質の環境における機能評価と環境修復への利用
2)水中のフミン物質と結合した微量重金属元素の分離濃縮
3)環境微量汚染有機化学物質と腐植物質との相互作用
4)DDT微生物分解に及ぼす可溶性腐植物質の影響
5)腐植物質が関与する光触媒作用による有害化学物質の変換機構

18回「腐植物質の生態系への関わり」
1)金属の移動挙動への腐植物質の関与
2)植物生育に対する腐植物質の影響
3)土壌等の変異原性測定について
4)総合討論

19回「界面コロイド化学から見た腐植物質研究」
1)重金属塩存在下でのフミン酸/界面活性剤相互作用
2)コロイドの凝集分散現象における腐植物質の作用機構
3)腐植物質の機能性分布
4)総合討論

20回「腐植資源による地球環境の改善」(シンポジウム)
1)腐植による地球環境の改善
2)フミン酸工業−農業分野での活躍
3)腐植物質の生理活性効果およびその資材への応用
4)Key role of organic matter in sustaining fertility in highly weathered soils
5)天然腐植物質を用いた荒漠化土壌の改良
6)総合討論

21回「腐植物質研究の現況と将来展望」
1)腐植物質の動態解明
A-1 土壌腐植物質の集積機構—陸域への長期炭素隔離
A-2 バイオマス醗酵過程における腐植物質の生成機構と農業生産性向上
A-3 溶存腐植物質の移行モデルと水圏生態圏保全への活用
2)腐植物質の機能解明
B-1 腐植物質と金属イオンおよび有機金属錯体との親和性−希土類元素および有機スズ化合物からみた腐植物質−
B-2 腐植物質の界面活性能の評価と環境修復
B-3 腐植物質−粘土鉱物−有害元素間相互作用の解明と汚染土壌の修復
3)腐植物質の化学構造
C-1 腐植物質の多様性とインベントリー作成
4)総合討論 腐植物質の環境機能

22回「有機地球化学研究の現状と腐植物質」
1)堆積物中バイオマーカーを用いた環境情報の復元
2)安定同位体比と堆積物中有機物の起源
3)堆積物、土壌、水中の腐植物質の化学分析による比較
4)地球化学における「腐植物質」研究の特徴(仮題)

23回「腐植物質の生物生産・土壌汚染に関わる機能解明への界面・コロイド科学的アプローチ」
1)植物と土壌無機元素との相互作用における土壌コロイドの役割
2)養分や重金属の植物への吸収に及ぼす土壌腐植物質の影響
3)土壌溶液/土壌界面における腐植物質の挙動
4)土壌中の腐植物質の移動特性に対する無機イオンの影響

24回「湿原域における腐植物質の特徴と移行挙動」
1)湿原土壌有機物および腐植物質の特徴と湾堆積物への移行
2)湿原水腐植物質の特徴(仮称)
3)北海道北部の森林・湿原流域における溶存有機物の動態
4)北海道湿原域河川水の腐植物質の特徴と移行挙動

25回「水環境における腐植物質の動態解析技術」