CS23 システム制御研究室へようこそ!

 
2016年度より,システム制御教育研究分野はシステム数理教育研究分野(応用数学教室)と統合し,新たに出発することとなりました.
 
研究室紹介
研究の内容と活動を紹介します.
研究室メンバー
教員および今年度の所属学生,研究員を紹介します.
論文リスト
年度ごとの研究業績一覧です.

研究室のトピックス

著書の刊行
野波,水野他編,増淵他著 「制御の事典」(朝倉書店)が刊行されました.
太田,藤崎,増淵,深尾著 「OHM大学テキスト 現代制御」(オーム社)が刊行されました.
井村,東,増淵著 「ハイブリッドシステムの制御」(コロナ社)が刊行されました.
太田,小西,安田,瀧山,澤田,増淵著 「OHM大学テキスト 制御工学」(オーム社)が刊行されました.

受賞
太田有三名誉教授に,システム制御情報学会の名誉会員,ならびに電子情報通信学会フェローの称号が送られました.
卒業生の塚本潤君が,2015年計測自動制御学会制御部門奨励賞を受賞しました.
対象論文: 時変の結合を有するネットワークにおけるローカルな制約条件の下での分散協調最適化 (第14回制御部門大会(2014年3月)にて発表)
電子情報通信学会より, 「NOLTA2011 General Chair としての貢献」に対して 太田教授に功労賞が送られました.
電子情報通信学会 受賞者紹介ページ

研究室の活動

【これまでの研究室の活動】

2014年度

  • 2015年 3月 25日 学位記授与式 学部6名卒業・修士2名修了
  • 2015年 3月 4-7日 第2回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム International Symposium on Control Systems 2015(東京)
    CS23からの発表:
    • I. Masubuchi, Y. Ohta: A Lyapunov-Density Result for Stability Analysis of a Class of Discontinuous Nonlinear Systems
    • N. T. H. Linh, T. Wada, I. Masubuchi, T. Asai, Y. Fujisaki: Convergence Analysis of a Gossip Algorithm over Signed Graphs
  • 2015年 3月 3日 電子情報通信学会 非線形問題研究会 (神戸市)
    CS23からの発表:
    • 太田,トウ,増淵: 不確かさを有する非線形離散時間システムのa%整定時間制御について
  • 2015年 2月 27日 卒業論文発表会
  • 2015年 2月 16-17日 修士論文公聴会
  • 2015年 1月 16日 SICE・ISCIE 若手研究発表会 (大阪市)
    CS23からの発表:
    • 鈴木,増淵,太田:人工衛星の姿勢制御におけるゲインスケジュールド補償器簡単化ついて
  • 2014年 12月 15-17日 53rd IEEE Conference on Decision and Control(Los Angels, CA)
    CS23からの発表:
    • T. Wada, R. Morita, T. Asai, I. Masubuchi and Y. Fujisaki: Randomized Solutions of Robust Optimal Power Flow
  • 2014年 12月 16-17日 M2・B4 中間発表
  • 2014年 11月 10-12日 第57回 自動制御連合講演会 (伊香保)
    CS23からの発表:
    • 渋谷,太田,増淵:リファレンスガバナを用いたサーボプレスの制御
  • 2014年 10月 29日 - 11月 1日 IECON '2014 (Dallas, USA)
    CS23からの発表:
    • Y. Ohta, I. Masubuchi: On the Implementation of Reference Governor
  • 2015年 3月 3日 電子情報通信学会 非線形問題研究会 (三条市)
    CS23からの発表:
    • 太田,トウ,増淵: ロバストa%整定時間制御について
  • 2014年 9月 25−26日 M2・B4 中間発表
  • 2014年 9月 23−24日 制御理論合宿(六日町(新潟県))
    CS23からは増淵が聴講参加しました.
  • 2014年 9月 21−22日 研究室旅行 【Photos
    小豆島を観光しました.カヤック体験が新鮮でした.
  • 2014年 9月 9−12日 SICE Annual Conference 2014(札幌市)
    CS23からの発表:
    • I. Masubuchi, H. Ohgishi, T. Wada, R. Morita, T. Asai, Y. Ohta, Y. Fujisaki: Distributed Multi-Agent Optimization Via Consensus of Groups of Agents that Share Decision Variables
  • 2014年 7月 25・31日 夏の集い・打ち上げバーベキュー 【Photos
  • 2014年 7月 7-11日 MTNS 2014 (Groningen, The Netherlands) 【Photos
    CS23からの発表:
    • I. Masubuchi, J. Tsukamoto, T. Wada, R. Morita, Y. Ohta, Y. Fujisaki: Distributed Multi-Agent Optimization with Local Constraints Via a Subgradient Method with Delayed Information of Feasibility
    • R. Morita, T. Wada, I. Masubuchi, T. Asai, Y. Fujisaki: Convergence analysis of multi-agent consensus with noisy and directed communication
  • 2014年 6月 24-27日 ECC 2014 (Strasbourg, France)
    CS23からの発表:
    • R. Morita, T. Wada, I. Masubuchi, T. Asai, Y. Fujisaki: Convergence analysis of multi-agent consensus with noisy and directed communication
  • 2014年 5月 28日 M2 テーマ発表会
  • 2014年 5月 21-23日 第58回システム制御情報学会研究発表講演会(京都市)
    CS23からの発表:
    • 太田,増淵: 制約を有するI-PD 制御系設計に関する一考察
    • 鈴木,増淵,太田: 人工衛星を対象としたG スケーリングによるゲインスケジュールド補償器の設計
    • 森,原井: 二次計画に対する列挙解法中の局所最適性条件の強化
    • 和田,森田,浅井,増淵,藤崎: ロバスト最適潮流計算の確率的解法
  • 2014年 4月 9日 新歓コンパ
  • 2014年 4月 1日 B4 顔合せ
  • 2014年 3月 27日 新B4向け オープンラボ

2013年度

  • 2014年 3月 21日 学位記授与式 学部4名卒業・修士2名修了おめでとう!
  • 2014年 3月 4-7日 第1回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(調布市)
    CS23からの発表:
    • 塚本,増淵,和田,森田,浅井,太田,藤崎: 時変の結合を有するネットワークにおけるローカルな制約条件の下での分散協調最適化
    • 森田,和田,増淵,浅井,藤崎,藤崎: 有向グラフ構造を持つマルチエージェントシステムにおける平均化を用いる合意アルゴリズム
    • 盛脇,浅井,和田,森田,増淵,藤崎: 切替時L2ゲインを用いた合意ネットワークのエッジ切替脆弱性解析
  • 2014年 2月 27日 卒業論文発表会
  • 2014年 2月 17-18日 修士論文公聴会
  • 2014年 1月 27日 計測自動制御学会関西支部支部会議・特別講演会
    太田教授が副支部長(2012年度),支部長(2013年度)の任期を終え退任,特別講演会にて講演を行いました.
    講演題目:「計算幾何と制御への応用」
  • 2013年 11月 18-20日 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会 2013(大津市)
    CS23からの発表:
    • 増淵,和田,森田,浅井,太田,藤崎: ディペンダブル制御に向けた分散協調最適化
    • 森田,和田,増淵,浅井,藤崎: 雑音環境下でのコンセンサスアルゴリズムのディペンダビリティについて
  • 2013年 11月 16-17日 第56回自動制御連合講演会(新潟市)
    CS23からの発表:
    • 太田,瀧山,増淵: I-PD制御系設計に関する一考察
    • 増淵,和田,森田,浅井,太田,藤崎: 分散協調 min-max 最適化について
    • 森田,和田,増淵,浅井,藤崎: 平均化を用いるマルチエージェント合意アルゴリズムの収束性解析
  • 2013年 11月 1-2日 The 45th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications (沖縄)
    CS23からの発表:
    • T. Wada, R. Morita, T. Asai, I. Masubuchi and Y. Fujisaki: Randomized algorithms for optimal power flow
    • R. Morita, T. Wada, I. Masubuchi, T. Asai and Y. Fujisaki: Convergence analysis of multi-agent consensus with noisy communication
  • 2013年 9月25日 9月修了生学位記授与式
    • CS23の郭君が博士(工学)を取得し,修了しました.
    • 学位論文題目:「拘束を有するシステムの制御に関する研究」
  • 2013年 9月 8-11日 2013 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications (NOLTA2013) (サンタフェ)
    CS23からの発表:
    • Y. Ohta, Y. Tong and I. Masubuchi: Finite settling time control of constrained systems
  • 2013年 9月 4-5日 講座旅行
    • 鳥羽・伊勢へ一泊二日の講座旅行!台風通過中にも関わらず,奇跡的に日中は雨に降られませんでした.
    • 旅行の様子
  • 2013年 7月 31日 - 8月 1日 夏の集い
    • 教員3名,D・客員研究員2名, M・B4 2グループの合計7件のゼミ発表を行いました.
    • 終了後,バーベキューを行いました.
  • 2013年 7月 17-19日 European Control Conference 2013(チューリッヒ)
    CS23からの発表:
    • I. Masubuchi, Y. Ohta: Stability and Stabilization of Discrete-Time Descriptor Systems with Several Extensions
  • 2013年 5月 15-17日 第57回システム制御情報学会研究発表講演会(神戸市)
    CS23からの発表:
    • 太田,瀧山,増淵: 位相余有に注目した制御系の設計
    • 松阪,増淵,太田: 新たなLMI による離散時間ゲインスケジュールド制御系の設計
    • 吉川,森: 分枝カット法における一般化三角不等式の強さを保存する領域分割方法
    • 森,寺口: 小規模な01 二次計画の高速列挙解法における局所最適性条件の利用
  • 2013年 5月 9日 M2 テーマ発表会
  • 2013年 4月 8日 B4向け輪講スタート
  • 2013年 4月 4日 新歓コンパ
  • 2013年 4月 1日 B4 顔合せ
  • 2013年 3月 27日 新B4向け オープンラボ


2012年度

  • 2013年 2月 26日 卒業・修了式
  • 2013年 3月 25日 追いコン
  • 2013年 2月 27日 B4 卒論発表
    CS23から,B4 5名が発表しました.
  • 2013年 2月 12日 M2 修論発表
    CS23から,M2 4名が発表しました.
  • 2012年 12月 25-26日 M2・B4 中間発表
  • 2012年 11月 17-18日 第55回自動制御連合講演会(京都市)
    CS23から以下の発表を行いました.
    • 増淵,太田: リアプノフ密度を用いた区分的に滑らかな非線形システムの安定解析について
  • 2012年 11月 14日 M1・B4(2名) 中間発表
  • 2012年 10月 10-13日 IECON 2012 (38th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society) (Montreal, Canada)
    CS23から以下の発表を行いました.
    • H. Guo, Y. Ohta, I. Masubuchi: Gain Scheduled Reference Governor and its Application to Long Seek Control of Hard Disk Drives
  • 2012年 9月 26-27日 M2・B4 中間発表
  • 2012年 7月 25-26日 夏の集い
    7月27日には打ち上げ(バーベキュー)を行いました.
  • 2012年 7月 18-20日 ICIEA 2012 (7th IEEE Conference on Industrial Electronics and Applications) (Singapore)
    CS23から以下の発表を行いました.
    • H. Guo, Y. Ohta, T. Taguchi, I. Masubuchi: Long Seek Control of Hard Disk Drives Using Reference Governor: An Improved Result
  • 2012年 5月 21-23日 第56回システム制御情報学会研究発表講演会(京都市)
    CS23から以下の発表を行いました.
    • トウ,太田,増淵: マルチレートサンプリングを用いた拘束系の有限整定制御
    • 太田,増淵: 最大出力許容集合の内側近似:第3報
    • 郭昊,太田,増淵: モデルフォロイング制御に関する一考察
    • 大沢,増淵,太田: 切替を併用するゲインスケジュールド制御
    • 久保田,森: Sum Of Squares 型のLyapunov 関数の生成手順のカーネルトリックによる高速化
  • 2012年 5月 15日 M2 テーマ発表会
  • 2012年 4月 4日 新歓コンパ
  • 2012年 4月 2日 B4 顔合せ
  • 2012年 3月 26日 新B4向け オープンラボ

・研究室でのイベント


アクセス

〒 657-8501 神戸市灘区六甲台町 1-1
神戸大学 大学院システム情報学研究科 システム科学専攻 システム制御研究室
システム情報学研究科棟 3F・5F ( システム情報学研究科棟への交通アクセス )

   神戸大学   >   大学院システム情報学研究科   >   システム科学専攻   >   CS23研究室