神戸大学 大学院システム情報学研究科 計算科学専攻
陰山研究室
Kageyama Lab. (Kobe Univ.)
             Simulations & Visualizations       

ホーム 画像集 (Tumblr) | 学位論文学生による論文・学会発表新聞・テレビ等での紹介受賞メンバー English

お知らせ

研究関係の画像集をTumblrに置きました。

ようこそ!

本研究室は、主にMHD(磁気流体力学)を対象とした計算機シミュレーションとその手法開発、地球流体力学、そして可視化(Visualization)と視覚的解析(Visual Analytics)の研究をしています。

最近の研究テーマ:

以前の研究テーマ:

ニュース

2017.09.28  フランスからルイ メール君が、そして中国から于 浩波君が来ました。メンバーリストを更新しました。


2017.04.03  新B4が加入しました。


2017.03.27  メンバーリストを更新しました。


2017.03.16  英国リーズ大学から堀久美子助教が着任しました。


2016.06.08  JSTサイエンスチャンネルのサイエンスニュース2016「近づいている?地磁気逆転」で地磁気の計算機シミュレーションについて解説した。


2016.05.27  論文「恒星対流層の作動回転」(著者:馬渕、政田、陰山)が「ながれ」誌の特集「注目研究 in CFD29」に掲載。


2016.03.25  学生の馬渕君(M2)が研究科長表彰を受賞。


2016.01.08  学生の古園君(M1)のシミュレーション画像が2016年度版プラズマ卓上カレンダーに掲載決定。


以前のニュース

以前のニュース