神戸大学テニュアトラック
教員紹介

神戸大学テニュアトラック教員紹介

教員紹介

砂川 武貴 特命准教授
社会システムイノベーションセンター
研究分野[マクロ経済学、金融政策]
卓越研究員事業

研究概要:
私の研究テーマはマクロ経済学と金融政策です。これまでは主に動学的確率的一般均衡(Dynamic Stochastic General Equilibrium、DSGE)モデルを用いた、最適金融政策の研究やインフレ動学の実証分析等を行ってきました。最近は2008年の金融危機以降に世界各国の中央銀行が直面している、名目金利の下限(effective lower bound on nominal interest rates)が、金融経済に与える影響の分析を主に行っています。また、人々の所得や資産における格差(inequality)が近年話題になっていますが、そのような経済主体の異質性(heterogeneity)を考慮した分析にも興味を持っています。

その他教員紹介ページ

© 2015 Kobe University Tenure-Track Program