ロゴ

大型藻類培養技術ワークショップ

  大型海藻類の培養株を用いた研究のための基礎技術として,単藻培養株の単離,培養液の作製,培養株の維持・管理,凍結保存などの技術について学びます。実習はマリンサイト(淡路島)および神戸市六甲台地区の神戸大学理学部学舎(マリンサイトから送迎します)において実施します。令和元年度(2019年度)は国際コースとして,原則として英語で実施しますが,必要に応じて日本語での説明も行います。

対象:生物系学部4年,生物系大学院学生(修士・博士)

定員: 8名

日程: 令和2年(2020年)2月5日ー2月7日(2泊3日)

  5日 マリンサイト(淡路島)に18:00までに集合。

  6日 野外採集,栄養藻体からの培養。*マリンサイトで行います。

  7日 生殖細胞からの培養,培養株の維持管理,凍結保存。

    15:30終了予定。*神戸大学六甲台キャンパスで行います。

費用:約7,000円(宿泊費・食費等)

申込方法:以下の申込み書と利用者名簿をダウンロードし,2020年1月15日までにセンター長(川井浩史教授)宛に提出して下さい。

[申込み書のダウンロード] [利用者名簿のダウンロード]

お問い合わせ先:神戸大学 内海域環境教育研究センター

【過年度の実施内容】平成30年度 [English] 平成29年度 [English] 平成28年度