ロゴ

藻場モニタリングワークショップ

  多様な海藻類の系統分類,形態,生態についての講義・実習を受けるとともに,海藻類の群落である藻場の長期モニタリング調査に参加してその手法について学びます。具体的には,1)海藻類の系統分類・生態についての講義;2)海藻類の標本作製と同定;3)長期モニタリング調査(環境省モニタリングサイト1000プロジェクトによる潜水調査)に同行して,その手法について学ぶとともにスノーケリング等により藻場生態系の観察を行います。

対象:生物系学部4年,生物系大学院学生(修士・博士)

定員: 5名

日程: 2018年5月6日ー5月7日(1泊2日)

    6日 マリンサイトに13:00までに集合。講義,海藻の同定,組織観察,標本作製。

    7日 淡路島由良に移動。モニタリングサイト1000プロジェクトの「淡路由良サイト」において,スノーケリングによる藻場の観察。

    *希望者は8日(火)に兵庫県竹野で実施される「竹野サイト」でのモニタリング調査にも参加可能です。「竹野サイト」のモニタリング調査に参加を希望する場合は別途ご相談下さい。

費用:3,000円以内(宿泊費・食費等)

申込方法:以下の申込み書と利用者名簿をダウンロードし,センター長(川井浩史教授)宛に提出して下さい。

[申込み書のダウンロード] [利用者名簿のダウンロード]

お問い合わせ先:神戸大学 内海域環境教育研究センター