ロゴ

全国公開臨海実習Aコース 実施計画書

実習タイトル 海産藻類の生物学(Aコース)
実習内容
 生態・形態・分類・生理・遺伝子などの視点から,海藻・植物プランクトンの多様性を学ぶ。
  1. 標本作製:フィールドでの生態観察と採集,実習室での標本作製・同定法を学ぶ。
    (スノーケリングの初心者講習も行う)
  2. 形態観察:光学・蛍光顕微鏡で海藻・植物プランクトンの組織構造や細胞を観察する。
  3. 遺伝子情報を用いた海藻同定:制限酵素断片解析法(RFLP法)による種同定法を学ぶ。
  4. 色素分析:藻類の光合成色素のTLCによる定性分析法と分光光度計による定量分析法を学ぶ。
  5. 海洋調査:大阪湾の水質調査(透明度,光量子,塩分等)とプランクトン採集を行う。
実習内容キーワード 海藻,植物プランクトン,組織・細胞,遺伝子,光合成,水環境
担当教員氏名・
所属・役職名
川井浩史・内海域センター・教授,村上明男・内海域センター・准教授,羽生田岳昭・内海域センター・助教,鈴木雅大・内海域センター・特命助教,渡部雅博・理学部・非常勤講師
協力教員氏名・
所属・役職名
なし
対象学生・学年 理系学部生・1-4年生 開講期間 2018年8月20日(月)18:00 ~
     24日(金)12:00
開講大学・施設名 神戸大学・内海域環境教育研究センター・マリンサイト(岩屋)
施設の住所 〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋2746
電話 0799-72-2374 Fax 0799-72-2950
e-mail koukai@port.kobe-u.ac.jp  (公開実習専用の問い合わせ・申し込み用) Web Site http://www.research.kobe-u.ac.jp/rcis-kurcis/kyoten/
交通
案内
明石港(JR明石駅から徒歩7分)から高速船に乗船(40分間隔で運航,乗船時間13分)。岩屋港から徒歩12分。*受講生には順路図・時刻表を送付する。
費用 宿泊費・食費を含め1万円以内(受講許可後に旅行傷害保険証明書を提出)
授業科目名 公開臨海実習A
単位数 1 定員数 15名
授業料の徴収に
ついて
授業料は徴収しない(宿泊・食費等の実費のみ徴収)
受講生選抜基準と
申し込み締め切り
定員超過の場合は、所属大学のかたよりが生じないよう選抜する。
申込日: 7月6日(金)必着 (所属大学教務係を通した書類提出の上,学生から直接koukai@port.kobe-u.ac.jpへ連絡すること)
選抜結果連絡法 所属大学教務係への郵送、および申込学生へのメール通知。