集中講義 2018


日付 発表者 タイトル ( 概要 : タイトルをクリック )
3/8 (木) - 3/9 (金) 田代寛之
(名古屋大学)
21cm線宇宙論

   3/8 (木) 14:00 - 15:30, 16:00 - 17:30
   3/9 (金) 10:30 - 12:00, 14:00 - 15:30
10/22 (月) -
10/24 (水)
二間瀬敏史
(京都産業大学)
重力レンズを用いた観測的宇宙論

   10/22 (月) 13:30-15:00, 15:20-17:20
   10/23 (火) 10:40-12:10, 13:30-15:00, 15:20-17:20
   10/24 (水) 14:00-15:30, 16:00-17:30(談話会)

Seminar 2018


時間 : 水曜 15:00 〜
場所 : 理論物理セミナー室 (B223)

日付 発表者 タイトル ( 概要 : タイトルをクリック )
4/11(水) 小林努
(立教大学)
縮退高階スカラー・テンソル理論の最近の話題
4/18(水) 早田次郎
(神戸大学)
重力波研究の展望
5/9(水) 西澤淳
(名古屋大学)
銀河の種族分類がもたらす宇宙論的情報
5/16(水) 野海俊文
(神戸大学)
Weak Gravity Conjecture and Infrared Consistency
5/23(水) 村田佳樹
(大阪大学)
AdSバルクのブラックホールは見えるか?
5/30(水) 日韓共同
2国間交流メンバー
1day ワークショップ
6/6(水) 柳哲文
(名古屋大学)
ガウシアン曲率揺らぎと密度揺らぎの閾値を用いた原始ブラックホール量の見積もり
6/8(金),9(土)
研究会 ~ 量子情報と宇宙 ~
6/13(水) 吉田大祐
(神戸大学)
Kerr時空上のベクトル場
6/27(水) 高橋慶太郎
(熊本大学)
次世代電波望遠鏡SKAによるパルサー研究の未来
10/3(水) 伊藤飛鳥
(神戸大学)
ヒッグスインフレーションと摂動的ユニタリー条件
10/10(水) 北嶋直弥
(名古屋大学)
宇宙初期および中性子星まわりのアクシオン電磁気学
10/17(水)14:00~ Anupam Mazumdar
(Groningen University)
Towards Scale free and singularity free theory of gravity in the ultraviolet
10/24(水)16:00~ 二間瀬敏史
(京都産業大学)
タイプIa型超新星のm-z関係におけるレンズ効果を用いたニュートリノ質量と暗黒エネルギーへの制限
10/31(水) 加藤亮
(神戸大学)
11/21(水) 青木真由美
(金沢大学)
重力波による隠れた質量起源の検証
11/29(木)
(Z301)
青木新
(神戸大学)
CLASSを用いたCMBスペクトル計算方法
12/6(木) 田中貴浩
(京都大学)
"Flux-balance formulae" for extreme mass-ratio inspirals
12/12(水) 正木愛美
(神戸大学)
Axion-Photon Conversion
1/9(水) 西澤篤志
(名古屋大学)
重力波伝播による重力理論の検証
1/16(水) Maxim Yu. Khlopov
Strong Primordial Nonhomogeneities from physics of very early Universe
1/23(水) 金 スロ
(神戸大学)

Lunch Seminar

時間 : 水曜 12:00 〜
場所 : 理論物理セミナー室 (B223)
毎週水曜日のお昼に論文の速報会を開いています。


関西相対論・宇宙論合同セミナー 2018

過去のセミナー


© 2016– Institute of Cosmophysics Kobe University.