[Last updated: 2017年3月10日]
廃液処理について
廃液処理トップ| 保存から回収まで| 分別と貯留について| 申込書と注文書| 廃液分類表| 回収予定表
廃液の分別収集から回収まで
廃液回収専用タンクの準備 神戸大学専用の廃液タンクを準備する。
研究室に無い場合は、廃液タンク等注文書に必要事項を入力して環境保全推進センター宛のメールに添付して申込をする。
申込受付の連絡を受けた後、環境保全推進センターに注文品を取りに行く。
研究室での分別収集 薬品類廃液回収分類表廃液の分別と貯留に従って、専用タンクに分別・貯留する。
廃液の分別と貯留は、十分に注意し安全に行う。
廃液回収の日を確認 回収予定表
廃液タンク等注文書と廃液回収申込書についてはここ
廃液回収の申込
(回収日前週の火曜日正午まで)
廃液回収申込書に必要事項を入力して環境保全推進センター宛のメールに添付して申込をする。
廃液回収申込の確認 環境保全推進センターからの受付確認メールを確認をする。
回収当日 決められた日時に、所定の場所に搬出する。
内容物の詳細を把握している教職員が搬出に立会う。
教職員が立会えない場合は、技術指導員へ連絡。
(技術指導員は研究科毎に選任されている。)
タンクの返却
(回収日から約1ヶ月後)
環境保全推進センターからタンクの返却連絡後、速やかにタンクを引き取りに行く。