お知らせ

「膜による廃水アンモニア分離ワークショップ」を開催いたします。

新谷卓司特命教授がプロジェクト代表を務める
NEDOエネルギー・環境新技術先導研究プログラム「窒素資源循環のための膜分離 を利用した廃水からのアンモニア高効率分離回収の研究開発」について、
先端膜工学研究センター・科学技術イノベーション研究科共催の
ワークショップがオンラインにて開催されます。
本プロジェクトの紹介とと廃水中窒素分をアンモニア資源として
回収するための分離技術について議論・情報交換を行います。
膜による廃水処理、窒素資源循環にご興味のある方は是非ご参加ください。

日時:2021年3月17日(水)13:30~17:00
実施方式:オンライン(Webexを使用予定)
詳細は別添プログラムをご覧ください。